カテゴリー別

お絵描き、デザイン

写真、動画関連ソフト

アメーバピグ専用ソフト

ホームページ関連

画像処理

スキャナー用

SEO 関連

お楽しみ

その他

過去ログ

2017年08月17日(木)

phpseclib、RSA の sign、verify の使い方

今日も、こつこつコーディングしてたのですが、
特に、書くことも無いので、php のサンプルでも。

phpseclib で、sign、verify するときの注意点。

RSA で、電子署名するときには、秘密鍵、
署名が正しいか検証するときには公開鍵を使います。

とはいえ、秘密鍵には、公開鍵の情報も含まれているので、
秘密鍵で署名し、秘密鍵で検証することもできそうですが、
phpseclib では失敗するようです。

<?php
require '../lib/vendor/autoload.php';
use phpseclib¥Crypt¥RSA;

$rsa = new RSA();
extract($rsa->createKey());

$data = 'abc';

$sk = new RSA();
$sk->loadKey($privatekey);
$sign = $sk->sign($data);

echo 'verify by same: ';
echo $sk->verify($data, $sign) ? 'verified' : 'not verified';
echo '<br>' . "¥n";

$pk = new RSA();
$pk->loadKey($publickey);

echo 'verify by public: ';
echo $pk->verify($data, $sign) ? 'verified' : 'not verified';
echo '<br>' . "¥n";
?>

ちょっち、面倒だけど、
そういう仕様もありかな。

ご意見・ご要望連絡窓口


<< | 2/1041PAGES | >>