カテゴリー別

お絵描き、デザイン

写真、動画関連ソフト

アメーバピグ専用ソフト

ホームページ関連

画像処理

スキャナー用

SEO 関連

お楽しみ

その他

過去ログ

2018年10月16日(火)

ユーザーアカウント制御画面をスキップして管理者権限のプログラムを起動するショートカットファイルを簡単に作成するためのツールを作成中です

タイトル、長っ。

通常、管理者権限で動くプログラムを起動すると
「ユーザーアカウント制御」画面が表示されて、
「はい」をクリックしないと起動できません。

が、ウィンドウズの「タスク」機能を利用すると、
「ユーザーアカウント制御」画面を表示せずに、
プログラムを起動することができます。

管理者権限として動かすプログラムを「タスク」として登録し、
そのタスクを、schtasks.exe を介して起動する仕組みです。

タスクとして登録するときに、
そのプログラムが安全だとマークしたことになるので、
起動時には「ユーザーアカウント制御」画面が表示されなくなります。

もちろん、安全でないプログラムをタスクとして登録してはいけませんが、
必ず「ユーザーアカウント制御 (UAC)」画面で「はい」するつもりの
プログラムを登録しても、セキュリティ上の問題はないはずです。

むしろ、すぐに「はい」する手癖が付かないので、
より、安全ではないかとも思えます。

画面はこんな感じで、いろいろ項目がありますが、
プログラムのパスを指定すると、あとの項目は自動的に
入力されるので、カンタンに作成できます。

だいたいメインの機能はできてるのですが、
細かい機能がまだなので、もちっとかかります。

ま、気になる方は、お楽しみに〜。

ご意見・ご要望連絡窓口


コメント
コメントする