カテゴリー別

お絵描き、デザイン

写真、動画関連ソフト

アメーバピグ専用ソフト

ホームページ関連

画像処理

スキャナー用

SEO 関連

お楽しみ

その他

過去ログ

2018年03月05日(月)

ローカルブラウザ 2.2.1 公開。ファイルの一覧から長押しで開く機能など

ローカルブラウザ の最新版 2.2.1 を公開しました。

ローカルブラウザは、自分のパソコンに保存されている
HTML ファイルなどを、効率よく表示するためのソフトです。

インターネットエクスプローラーみたいなものですが、
ウィンドウズエクスプローラーと同様のフォルダーツリーが
あるので、ローカルに保存されているファイルを簡単に開けます。

今回の修正は、おおまかにいって 3 つです。

ファイル一覧から長押しでファイルを開く機能

設定画面の「フォルダーを表示する」がチェック状態の場合、
ツリービューで、フォルダーを選択すると
ファイルの一覧がメインビューに表示されます。

このときメインビューのファイル一覧画面で、
ファイルを長押しすると、それを表示する機能です。

マウスカーソルをあまり動かさずに、
マウスの左ボタンを一定の時間以上
押し続けると長押しと判定されます。

以前のバージョンでは、ファイル一覧で開きたい
ファイルを見つけた場合、フォルダーツリーで
同じファイル名のアイテムを探してクリックする
必要がありましたが、探す手間が無くなります。

新しいタブにしおりを開く機能

☆ボタンで表示されるしおりメニューの項目を
Ctrl キーを押しながら選択した場合、
新しいタブに開く機能です。

タブブラウザー化したときに追加すべき機能でしたが、
追加し忘れたので、今回追加しました。

戻る、進むの不具合修正

マルチタブ化したときに、戻る、進むの
挙動が不安定になったので修正しました。

スクロール位置は全く保存、復帰
されなくなっていましたが改善されていると思います。

特に、進む、戻るが変だなと感じていた方は、
是非、最新版を試してみてください!

ローカルブラウザのダウンロードはこちら からどうぞ。
ローカルブラウザの更新履歴はこちら で確認できます。

・・・

他にも、ちょっとした修正をおこなってます。
気になる方は、ローカルブラウザの更新履歴 をご覧ください。

ローカルブラウザ
ローカルブラウザのダウンロード
ローカルブラウザの更新履歴
ご意見・ご要望連絡窓口


コメント
コメントする