カテゴリー別

お絵描き、デザイン

写真、動画関連ソフト

アメーバピグ専用ソフト

ホームページ関連

画像処理

スキャナー用

SEO 関連

お楽しみ

その他

過去ログ

2017年11月28日(火)

引き続き、ローカルブラウザのタブブラウザー化、その11

今日も、 ローカルブラウザ の修正中。

ローカルブラウザは、自分のパソコンに保存されている
HTML ファイルなどを、効率よく表示するためのソフトです。

インターネットエクスプローラーみたいなものですが、
ウィンドウズエクスプローラーと同様のフォルダーツリーが
あるので、ローカルに保存されているファイルを簡単に開けます。

↑ 開発中の画面。

今日も、デバッグや、UI の調整作業です。
(UI: ユーザーインタフェースの略、使い方にかかわる部分ね)

例えば、フォルダーツリーで選択中の項目を
クリックしたときの処理を改良しました。

これまでのバージョンでは、
選択中の項目をクリックすると
単純に、項目名の変更になります。

新しいバージョンでは、メインビューに
選択中の項目が表示されていない場合、
メインビューに表示し直します。

メインビューに選択中の項目が表示されている場合は、
これまでと同じく、項目名の変更になります。

なんとなく、文章で書くと難しそうですが、
使ってみると、自然で、カンタンです。

例えば、フォルダーツリーで a.html を選択すると
メインビューで、a.html が表示されます。

次に、a.html 内のリンクをクリックして、例えば
google.com に移動した場合、フォルダーツリーと
メインビューでは違う場所が表示されている状態になります。

その後、フォルダーツリーの a.html をクリックすると
名前を変更する代わりに、a.html を再表示します。

現在公開中のバージョンでは、別の項目を選択してから
同じものを選択しなおさないと a.html に戻れないので、
ちょっとだけ、使いやすくなると思います。

ローカルブラウザのダウンロードはこちら からどうぞ。

・・・

だいぶ、不具合はなくなってきました。

とりあえず、タブに必須な機能は実装できましたが、
あるといい機能が、あと 2 つ。どしよっかな。

ローカルブラウザ
ローカルブラウザのダウンロード
ローカルブラウザの更新履歴
ご意見・ご要望連絡窓口


コメント
コメントする