カテゴリー別

お絵描き、デザイン

写真、動画関連ソフト

アメーバピグ専用ソフト

ホームページ関連

画像処理

スキャナー用

SEO 関連

お楽しみ

その他

過去ログ

2017年10月27日(金)

HTML 自動生成するノ、インクルード命令に絶対パスを指定できるように

10月19日に、HTML 自動生成するノ
新しいバージョン 1.4.6 を公開しました。

1.4.6 には、新しい機能が 2 つ、
不具合の修正が 2 つあります。

新機能の 1 つは、
月額会員 情報で試用制限を解除する機能です。
詳しくは 月額会員 お申し込みページ をご覧ください。

もう 1 つの新機能は、絶対パスを指定して、
テキストファイルを挿入する 機能です。

もともとある インクルード命令
絶対パスを指定すれば OK です。
(以前のバージョンでは相対パスのみ指定可能でした)

次に、修正した、1 つ目の不具合を説明します。

HTML テンプレートファイルと
目次用 HTML テンプレートファイルを
両方指定した場合で、
片方の改行コードが CR+LF 以外、かつ、
もう一方の改行コードが無い場合に、
「HTML テンプレートファイルと目次用 HTML
テンプレートファイルで改行コードが異なります」
のエラーになる不具合です。

一方のファイルには改行コードが使用されていないので
共通の改行コードは、もう一方の改行コードになります。

修正した、2 つ目の不具合は、
最近使用したファイルなどの履歴が
再起動するまで増え続ける不具合です。

最近使用したファイルの履歴は、
ファイル(F) メニューの最後に追加されていきますが、
再起動するまで、増え続けるので、連続で設定ファイルを
開き続けると、メニューが長くなって使いづらくなります。

まぁ、そういう仕様でもかまわないのですが、
自分が使いづらかったので修正しました^^

お試しは、 HTML 自動生成するノ ダウンロード からどうぞ。

・・・

例えば、HTML 自動生成するノを使うと、
エクセルの表から HTML のテーブルに変換できます。

使い方がわかってしまえば、
table、tr、td、th タグを
手作業でコツコツ書くよりも
圧倒的に速いですし、
表を修正してから反映させるのも
タグの構造を変更するのも、
かなり楽になると思います。

何となく、難しそうですが、
それほど、難しくはないと思うので、
是非、チャレンジしてみてくださいね。

HTML 自動生成するノ
HTML 自動生成するノ ダウンロード
HTML 自動生成するノ 更新情報
ご意見・ご要望など


コメント
コメントする