カテゴリー別

お絵描き、デザイン

写真、動画関連ソフト

アメーバピグ専用ソフト

ホームページ関連

画像処理

スキャナー用

SEO 関連

お楽しみ

その他

過去ログ

2017年08月28日(月)

コマンドラインで画像を連結する方法、ImageMagick

ImageMagick というツールを使うと
コマンドラインで、画像を加工できます。

使用したバージョンは、ImageMagick-7.0.5-Q16 です。

典型的な使い方としては、C:¥Program Files¥ImageMagick-7.0.5-Q16
にパスを通して、コマンドウィンドウからコマンドを発行します。

で、画像を連結するためのコマンドの使い方は、

magick.exe *.png -append tate.png

で縦連結。

magick.exe *.png +append yoko.png

で横連結です。

append オプション引数を入力画像リストと
出力画像リストとの間に挟む必要があるようです。

ちなみに、append オプションを最初の引数として
実行すると下記のようなエラーが発生しました。

magick: no images found for operation `+append' at CLI arg 1 @ error/operation.c/CLIOption/5246.
magick: no image to apply a property "%w" @ warning/property.c/GetMagickPropertyLetter/2561.
magick: unknown image property "%w" @ warning/property.c/InterpretImageProperties/3499.
magick: no image to apply a property "%h" @ warning/property.c/GetMagickPropertyLetter/2449.
magick: unknown image property "%h" @ warning/property.c/InterpretImageProperties/3499.
magick: no image to apply a property "%m" @ warning/property.c/GetMagickPropertyLetter/2480.
magick: unknown image property "%m" @ warning/property.c/InterpretImageProperties/3499.

謎のエラーですね。

あ、上記コマンドを繰り返して実行すると *.png
に出力画像 (tate.png とか yoko.png) が
マッチしちゃうので、注意してください。

ブログ著者のホームページはこちら です。


コメント
コメントする