カテゴリー別

お絵描き、デザイン

写真、動画関連ソフト

アメーバピグ専用ソフト

ホームページ関連

画像処理

スキャナー用

SEO 関連

お楽しみ

その他

過去ログ

2017年06月01日(木)

ストロークを利用して簡単なアニメーションを生成するソフト作成中、その11

ドロー系のお絵描きソフト、 ストローク で作成した 2 枚の画像から
アニメーションを生成するソフトを作成中です。

今日は、2 つの処理書きましたが、1 つは没でした。

1 つ目は、アニメーション PNG を保存するときに、
前のフレームを消さずに、オーバーレイ表示する
フラグを立てて保存する処理です。

その場合、透明度が 0 で前のフレームと同じ色を持つピクセルを
透明にしても同じ結果になるので、やってみました。

透明部分が増えるので、画像サイズが減るかと思ったのですが、
逆に増えたので、ボツにしました。

透明部分は、画像データーでいうと、
0 なので圧縮が効きやすいと思われたのですが、
画像の複雑さが増しちゃったためか、
ファイルサイズはかえって増えてしまいました。

ま、ファイルサイズが減る場合もあるかもしれませんけど、
あんまり期待できななそうなので、没です。

2 つめは、アニメーション PNG、アニメーション GIF
の 2 フレーム目以降を保存する場合に、前と同じ色をもつ
四辺をカットして、保存する領域を減らす処理です。

これはうまくいったので採用。

全体が動く場合は、あまり減りませんけど、
例えば、まばたきで目しか動かないアニメーション
とかだと、大幅にファイルサイズを削減できるでしょうね。

・・・

ま、気になる方は、とりあえず
ストロークでもお試しください。

ストロークループアニメーターのアイコン作成にも使用したので、
実用は可能なはずですよ。

最新版は、こちらのページからダウンロードできます

ストローク
ストローク ダウンロード
ストローク サンプル画像
ストローク 更新履歴
ご意見・ご要望連絡窓口


コメント
コメントする