カテゴリー別

お絵描き、デザイン

写真、動画関連ソフト

アメーバピグ専用ソフト

ホームページ関連

画像処理

スキャナー用

SEO 関連

お楽しみ

その他

過去ログ

2016年08月27日(土)

パソコンで使用している PS3 のコントローラーが切断されるのを直す

PS3 のコントローラーを、USB 接続で
パソコンに繋いで利用しているのですが、
「コントローラーが接続されていません」
の状態になってしまう場合がありました。

PS3 のコントローラーのドライバーには、
MotionJoy Gamepad tool (DS3_Tool_Local)
というやつを使ってますが、ソフトの問題ではなさそうです。

コントローラーを置いたときになりやすかったので、
コントローラーと USB の接続部分が怪しそう。

別の USB ケーブルに替えてみると発生頻度が下がったので
しばらく、使っていたのですが、また起こるようになりました。

新しい USB ケーブルを買えば直りそうですが、
そうそう、USB 内が断線するわけもなさそうなので、
とりあえず、接続部分をラジオペンチで締めてみることにしました。

結果、「コントローラーが接続されていません」
の状態にはならなくなりましたが、たまに、接続された
ままなのにコントローラーが効かない状態になります。

???謎です。

謎ですけど、やらなかったときよりは
マシのような気がします。

ちなみに、コントローラーが効かない状態は
USB を抜き指ししてから、MotionJoy で Enable
ボタンを押すと、再度、認識されるようになります。

そんなわけで、USB ミニ B の接続部分を、ペンチで
ちょっと締めるといいかもしれないという情報でした。

もちろん、壊れるかもしれませんので、
やるなら自己責任でね。

・・・

ちなみに、この現象は PS3 では起きにくいです。
無線でも、繋がってるからだと思いますが、いかに。

ご意見・ご要望など


コメント
コメントする