カテゴリー別

お絵描き、デザイン

写真、動画関連ソフト

アメーバピグ専用ソフト

ホームページ関連

画像処理

スキャナー用

SEO 関連

お楽しみ

その他

過去ログ

2016年02月25日(木)

動画を見るノ、スナップショットの編集がうまく行かない場合がある不具合修正

動画のスナップショットを数枚ずつ一覧表示する動画管理ソフト、
動画を見るノ の新しいバージョン 1.0.8.0 を公開しました。

動画を見るノのアイコン

動画を見るノは、パソコンに保存されている動画を把握しやすくする
動画管理ソフトです。フォルダー内の動画のスナップショットを、
数枚ずつ一覧表示できるので、動画が見つけやすくなります。

今回の更新では、主に 2 つの不具合を修正しました。

1 つ目は、スナップショット編集機能の不具合です。

スナップショット編集画面で、
「追加」、または「変更」ボタンを押したときに

「現在のスナップショット画像が取得できていません
しばらく待つか、コマ送り、コマ戻ししてみてください」

のエラーが高確率で発生する不具合の修正です。

このエラーが発生した場合でも、そのまま (コマ送りなどせずに)
「追加」「変更」ボタンを押せば処理が完了しますが、
かなり不便なので、すぐに修正しました。

2 つ目は、動画を見るノでは設定を XML 形式で保存しているのですが、
その際にエンコードが冗長に行われている不具合を修正しました。

読み込み時の冗長なデコード処理も廃止したので、
設定によっては、" が &quat; などに文字化けすることがありますが、
その際は、お手数ですが、手動で修正してください。
設定画面で変更すれば OK です。(XML を直接編集する必要はありません)

最新版は、 動画を見るノのダウンロード からダウンロードできます。

・・・

もう一つ、インストーラーで、更新対象が使用されている場合に
表示されるダイアログの見た目がおかしい不具合も修正しましたが、
あまり影響無いと思うので本文での説明は省きました。

・・・

プログラマー向けに最初の不具合の発生メカニズムを書いておきます。

スナップショットの再生位置の「秒未満」の値は、
double 型の値で持っています。

ダイアログで表示されているのは「文字列」なので、
表示する場合には、double > 文字列の変換が必要です。
また、ユーザーが入力した値を取得するときには、
文字列 > double の逆変換が行われています。

1. 動画を再生した場合には、再生位置を double から、
文字列に変換して「秒未満」のコンボボックスに表示します。

2. 追加、変更ボタンを押したときに、コンボボックスの値を
double に変換して、値に変化があった場合には、
スナップショットをリセットしてを再取得するコードが走ります。

問題は、2 にあります。

再生を停止した位置を文字列に変換してコンボボックスに
表示しているので再生位置に変化は無いはずなのですが、
double > 文字列 > double の変換により、値が
微妙に変わるため、動画の再生位置が「変わっている」
と判断され、スナップショットをリセットして再取得するコードが
走ってしまい、結果、現在の「スナップショット」が無くなります。

この場合、続けて、追加、変更ボタンを押すと、
今度は、文字列から変換する double の値が同じなので、
スナップショットを再取得するコードは動かずに正常に終了します。

この問題を修正する方法は、いろいろ考えられますが、
とりあえず、2 つの手法を挙げてみます。

1 つは、変換 > 逆変換で値が変わらないようにする方法ですが、
この方法を用いると、表示文字列が長くなるので、
ユーザーインタフェースに変更が必要になります。

微妙な方法ですね。

もう 1 つは、コンボボックスから値を取得して double に変換する
前に、追加の処理を入れます。具体的には、まず、double から
文字列に変換して、表示文字列と同じなら値に変更が無いものとして、
文字列 > double に変換して格納する処理をスキップします。

うーん。素晴らしい。常に double を文字列に変換してから
値を比較すれば、微妙な double の違いに悩まされることは
無いし、動き的にも動画プレイヤーから取得した再生位置が、
文字列とdouble の相互変換によって微妙に変化することも防げます。
また、ユーザーに表示している文字列は十分な精度を持っているはずです。

この場合、注意する点は、double から 文字列に変換する部分のコードを
同一にすることと、実行コンテキストによって、変換結果
が変わらないようにすることが必要です。例えば、コンボボックスに
+ が入力されている場合は、+ を付け、それ以外のときは付けない
みたいなルールで変換すると、単純な文字列の比較では済まなくなります。

説明、長っ。

動画管理ソフト 「動画を見るノ」 ホームページ
動画管理ソフト 「動画を見るノ」 使い方
動画管理ソフト 「動画を見るノ」 使い方 タグ
動画管理ソフト 「動画を見るノ」 使い方 検索
動画管理ソフト 「動画を見るノ」 ダウンロード
動画管理ソフト 「動画を見るノ」 更新履歴
ご意見・ご要望連絡窓口


コメント
コメントする